iPhoneアプリ、プロトタイプ・Type 2

Pocket
LINEで送る

現在鋭意開発中のiPhoneアプリですが、先日プロトタイプの第2弾(Type 2とでも呼ぶか?)が仕上がってきました。


iPhone独特の気持ちの良いインタラクションを損なうことがないように、十分に注意を払いながら、あーでもない、こーでもないとか言いながら、デベロッパーの方と密に打ち合せを重ねてきました。

現在のアプリの完成度は、恐らく70%から80%といったところでしょうか。

prototype-type2
このプロトタイプでは、アプリに実装すべきものは全て実装されていて、非常に完成度が高いのですが、紙の上でのインターフェイス・デザインと、実装されて仕上がってきたインタラクティブなものとのギャップがあり、少しデザインの変更をお願いしたりしています。

この辺りが非常に楽しくも難しい…。

しかし、より完成度の高い、使っていて心地よいアプリに仕上げるために努力は惜しみませんよー。

今後の予定としては、次のプロトタイプ(恐らく最終版)が今月中に仕上がりそうだということでしたので、最終的にApple側の審査もありますが、7月の初めから中旬頃にはリリースできるのではないかと思っています。

あと、前回書いていた申請中の書類に関しては、あとは税務情報の登録のみとなりました。

必要書類をアメリカのフィラデルフィアにあるIRC(Internal Revenue Service)へ申請中ですが、2週間程放置プレイなので、本日催促文をFAXしてみました。

さて。

しんぷるなぷろだくとをコンセプトに、 デザイナーが運営する雑貨屋さん:ぷるぷろ

Comments are Disabled