i文庫HD 及び えきペディア が共に「2010 年度 グッドデザイン賞」を受賞いたしました

Pocket
LINEで送る

デザイン面で開発のお手伝いをさせて頂きました、iPadアプリ「i文庫HD」及び、iPhoneアプリを含む「“えきペディア”バリアフリー案内システム」が、この度、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010 年度グッドデザイン賞」(G マーク)を受賞いたしました。

ここにお知らせと共に、ユーザー様をはじめ、ご依頼を頂きました関係者各位様にあらためてお礼を申し上げます。


我々デザイナーとして、このような賞を受賞できる案件に携われたことは非常に光栄なことで、これを励みに、今後もより良いものをご提案していけるよう精励いたします。


■ i文庫HD オフィシャル・プレスリリース(株式会社NagisaWorks
i文庫HD「2010 年度 グッドデザイン賞」を受賞



Good Design Award
iPad用アプリケーション [i文庫HD]

審査委員の評価

日本で一番ポピュラーな電子書籍サービスのひとつである。多くのiPadのアプリは単なるソフトでなく、サービスの入り口である。つまり、見た目や機能のデザインではなく、電子書籍を読むという一連の「行為」がデザインされていることが求められる。i文庫HDはページをめくる時の感触など、英語版アプリにはない細かい工夫が際立っている。


■ えきペディア オフィシャルサイト(NPO法人 まちの案内推進ネット
えきペディア



Good Design Award
公共交通バリアフリー情報提供システムのモデル構築と展開 [“えきペディア”バリアフリー案内システム]

審査委員の評価

公共交通機関をバリアフリーに利用するためのコミュニケーションデザインにいち早く取り組み、またユーザーの評価に基づく改善を継続し、バリアフリーマップのデザインモデルを確立した。さらに、印刷物からWeb,Mobileと、シームレスな情報アクセスをサービスとして提供しており、こうした取り組みは高く評価できる。


▼グッドデザイン賞とは

「グッドデザイン賞(G マーク)」は、1957 年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998 年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50 年以上にわたって新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は35,000 件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。また、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」はすぐれたデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。


しんぷるなぷろだくとをコンセプトに、 デザイナーが運営する雑貨屋さん:ぷるぷろ

Comments are Disabled