XバンドMPレーダーを使ったiOS版 雨雲予測アプリ「そらレーダー」

Pocket
LINEで送る


少し前にiOS版アプリ「そら案内」にXバンドMPレーダー予報情報が追加されたことをお知らせしましたが、この程その機能が単独アプリ「そらレーダー」としてリリースされました。


直近の実況情報と最新の予測は無料でご利用頂けますので、XバンドMPレーダーの機能だけを使いたいという方や、アプリは単機能のものが一番だ!という方は是非ダウンロードしてみて下さい。

雲行きが怪しいけれど今の雨雲の様子はどんな感じかな?というときに、アプリを起動してサクっと確認できますので、今の季節だと、夏休みやお盆休みとレジャーのお供にお役に立てるかと思います。


このアプリで弊社はアプリアイコンのデザインを担当、そら案内シリーズということで、「そら案内」、「そら気温」と続くデザインを継承する形で制作しました。

アプリ名にはレーダーとつきますが、雨を連想できるものとして、奇をてらわずに傘をデザインモチーフとし、真上から見たものや折り畳んだもの、開く途中など様々なデザインを検討した結果、オーソドックスではありますが、開いた傘で決定ということになりました。

シリーズのアイコンを並べてみるとこんな感じです。
左から「そら案内」、「そら気温」、「そらレーダー

そら案内シリーズのアイコン

天気を詳しく調べたい場合は「そら案内」、気温が気になるだけという場合は「そら気温」、雨雲をサクっと調べたいという時は「そらレーダー」という具合に、それぞれ必要なシーンによって使い分けて頂けるとより便利にご利用頂けるかと思いますので、シリーズでのダウンロードも是非オススメします。

▼ 開発元のフィードテイラーさんのブログ記事はこちら
雨雲予測アプリ そらレーダーを公開します | feedtailor Inc. スタッフブログ


▼ そらレーダーはApp Storeにて無料でダウンロードしてご利用頂けます。
※ アプリ内課金で「そらレーダー予測購読」をご利用頂くと、以下の機能も追加され、さらに便利にお使い頂けます。

  • 5分単位で最大1時間後までの雨雲予測を表示
  • 現在地や登録した地点(合計3点まで)の1時間以内の降雨情報をプッシュ通知
  • 広告非表示

iTunes App Store:そらレーダー
available on the app store

Comments are Disabled