弊社デザインのiPhone/iPad版お天気アプリ「そら案内」がApple Watchに対応してアップデート

Pocket
LINEで送る

先日Windows版も加わり(まだこちらでお知らせできていませんのでまた別の機会に書きます)主要なプラットフォームを全てカバーした、定番のお天気アプリそら案内」ですが、Apple Watchの発売に合わせてiOS版のApple Watch対応アップデート(v4.1.0)がリリースされました。

▼ iTunes App Store: そら案内
available on the app store

既にiPhoneやiPadで「そら案内」をご利用の方は、アップデートして頂くことでApple Watchでもご利用頂けるようになります。

今回のリリースでApple Watch対応として搭載された機能は下記の通りです。

そら案内、Apple Watch対応版
Glances(グランス)
現在地の天気予報/降水確率/気温に加えて、現在時刻を含む3時間毎の12時間先までの天気、気温の予報の変化を一画面でグラフ表現/表示します。
Apple Watchのどの画面からでも、画面下端から上への指のスワイプですぐに確認することができます。

Watch App(アプリ本体)
現在地の天気予報/降水確率/気温に加えて、現在時刻を含む3時間毎の24時間先までの天気、気温の予報の変化を二画面を使ってグラフ表現/表示します。
二つの表示は画面を左右にスワイプすることで素早く切り替えすることが可能です。

GlancesとWatch Appの違いは何時間先までの予報を見られるかというところなので、通常使いではGlances、もう少し先まで確認したい時にはWatch Appを起動というように使い分けられます。

Apple Watch対応は、Appleから発表があった昨年からどのようにすればあの小さな画面で“そら案内らしく”便利に使えるかという議論を重ねましたが、シリーズアプリである「SORA」のデザインモード:GRAPHのようなインターフェイスにしてはどうかと提案して、実際にデザインに落とし込んでみると非常にしっくり、これでいきましょうということで開発のGOサインがでました。

このバージョンでは、Apple Watchの主要な機能のひとつである“Notification(通知)”は組み込まれていませんが、非常に重要な機能ですので、実機を入手後に実際に使い込んでみて、どのような通知が理想的なのかを議論しながら、今後のアップデートで提供できれば良いなと思っています。

iPhone 6/6 Plus対応、iOS 8通知ウィジェット対応、そして今回のApple Watch対応と、どんどん進化して便利になる「そら案内」をどうぞよよろしくお願いします。

▼ そら案内はApp Storeにて無料でダウンロードしてご利用頂けます。

有償の拡張パック(240円 ※本エントリー公開時)をご購入頂くと、以下の機能も追加され、さらに、さらに便利にお使い頂けます。

  • 広告の除去
  • 7日分の週間予報に加え、10日分の予報を表示可能
  • 天気予報をカレンダーに出力
  • Evernoteとの連携
▼ iTunes App Store: そら案内
available on the app store

Comments are Disabled