英語学習アプリ「GENIUS動画英熟語1000」がリニューアル

Pocket
LINEで送る

弊社で画面デザインを担当させて頂いている、英語学習用iOSアプリ「GENIUS動画英熟語1000」のアップデート版がリリースされています。

iPhone/iPad英語学習アプリGENIUS動画英熟語1000
▼ iTunes App Store: GENIUS動画英熟語1000

available on the app store

「動画英文法」、「動画英単語」と並ぶスマホ英語学習の三種の神器として、そのシリーズ最後発の「GENIUS動画英熟語1000」は、今回のアップデートでは外見上の大きな変更はありませんが、先にアップデート済みの2種のアプリに含まれている暗記モードSiriを使った発音判定は本アプリにも搭載されています。

暗記モードのインターフェイスは、下部にある“判定”や“まだ”、“覚えた”ボタンをタップ操作で扱うこともできますが、“判定”ボタンをタップしたまま、次に表示される“まだ”もしくは“覚えた”ボタンへ指を滑らせて離すことで操作することも可能です。

操作に慣れてくると後者の方がサクサクと進められて楽かも知れません。

GENIUS動画英熟語アプリの暗記モード操作アニメーション

この暗記モードには、熟語を習得するモードと熟語に関連した用例を習得するモード、両方混在したモードがありますので、学習の段階によって使い分けることで効果的に習得することができると思います。

発音判定は、テスト画面から試みることができ、この英熟語アプリでは例文の発音判定となりますので、少々難易度が高めかと思いますが、ネイティブの発音を目指して是非挑戦してみて下さい。

ご参考までに、アプリで使用されている動画のサンプルを貼っておきます。




動画は3分から4分くらいのコンテンツが多く、長いものでも7分位までですので、通学や通勤途中の隙間時間に視聴するのにも最適です。


あと、このアプリ内の動画の講師であり、アプリ販売元のベリタス・アカデミーの代表でもある坂木さんが、先日下記のような興味深いツイートを投稿されていましたのでご紹介します。


このアメリカからの授業は、アプリのオマケという位置づけのコンテンツですが、実際にアメリカ各地でロケ収録した動画が44本も収録されていて、英語表現の勉強になることはもちろんですが、アメリカの広大な自然の映像も必見です。

オマケのコンテンツには、それ以外にも車載カメラの映像、空撮映像、遊覧船からの映像、タイムラプス映像など、合わせて17本程の動画も含まれていますので、勉強に疲れた時のリラックスタイムにぼんやりと観るのにも適しています。

これらの映像を観ていると実際にアメリカへ足を運んでみたくなる副作用もありそうですが、その際には思い切って語学習得のために旅立ってみるのも良いかも知れません (:


というところで、モバイル英語学習には欠かせない「GENIUS動画英熟語1000」は、1,000本の動画に合わせてさらにボリューム満点な学習アプリへと進化していますので、学生さんはもちろんですが、社会人の方でこれから英会話を!という方々へもおすすめです。

ベリタス・アカデミーさんのオフィシャルサイトでは、この「GENIUS動画英熟語1000」をはじめ、「動画英文法2700」や「GENIUS動画英単語2200」などを動画を交えて紹介されていますので、合わせて参考にしながら是非ご利用ください。

無料体験-アプリ|短期間で奇跡的な成績アップが続出!最先端のネット予備校|ベリタス・アカデミー

▼ iTunes App Store: GENIUS動画英熟語1000

available on the app store


Comments are Disabled