メタ・ノート

iOS 14のウィジェットとApp Clipに対応した「アメミル」


新しいウィジェットとApp Clipに対応したiOSアプリ「アメミル」のイメージ画像

iOS 14で再設計されたウィジェットと、新しく追加されたApp Clipに対応したiOSアプリ「アメミル」がリリースされています。
今回のアップデートでも画面デザインは弊社でお手伝いさせて頂きました。

アメミルのウィジェットは3種類

ウィジェットは、iOS 14からホーム画面にも追加できるようになり、(アプリの仕様にもよりますが)様々なサイズから選べて、画面上に自由に配置できるようになりました。
アメミルでは、Small、Medium、Largeの3つのサイズが用意されていますので、ホーム画面のアイコンの並びや使い勝手に応じて選択することが可能です。

アメミルでは、既にダークモードにも対応済みですが、ウィジェットでも昼と夜とで背景が変わるように実装されていて、昼の天候と夜の天候の雰囲気を背景イメージからも感じとって頂けるかと思います。

アメミル ウィジェット 昼の様子

アメミル ウィジェット 昼の様子

アメミル ウィジェット 夜の様子

アメミル ウィジェット 夜の様子

ホーム画面にあまり沢山ウィジェットを配置したくないよという方は、複数のウィジェットをひとつのスペースに追加できるスマートスタックがお薦めです。
スマートスタックなら、1日を通じて適切なタイミングで適切なウィジェットを自動的に表示してくれる便利さもあります。
スマートスタックへの登録は簡単で、ウィジェットを別の同じサイズのウィジェット上にドラッグするだけ。ウィジェットの切り替えは、上下にスワイプして使うことができ、ひとつのスマートスタックに対して最大10個まで、好きなウィジェットを登録して利用可能です。

アプリの一部機能をお試しで使えるApp Clip

App Clipの特徴は、使いたい瞬間に簡単に見つけて使えるということで、アメミルをこれまでに利用されたことがない方でも、施設※などに設置されているQRコードをiPhoneのカメラで読み取るだけで手軽に体験することができます。

QRコードを読み取るとカードが表示され、「開く」をタップすればすぐに起動します。App Clipは特定の機能だけに絞ったもので、アメミルの機能のほんの一部ですので、App Clipを体験して気になった方は、是非App Soreからフルバージョンのアプリを入手して全ての機能をご利用ください。

※2020年12月9日現在では、京都市の伏見稲荷大社の神社境内に複数のQRコードが2021年10月末まで設置されています。訪れた方は是非ご体験ください。

伏見稲荷大社での体験の様子は、以下のリンク先でも詳しく掲載されています。
是非ご参考に。
進化を続けるiOS 14 西日本に広がるLook Around、伏見稲荷ではApp Clip | マイナビニュース

App Storeからの入手先はAppClipからも表示できますが、下記リンク先からも入手して頂けます。