メタ・ノート

iOS 16の新機能に対応した「アメミル」


iOS 16の新機能に対応した「アメミル」

弊社でデザイン面を担当させて頂いている、iOSアプリ「アメミル(Amemil)」がiOS 16およびiOS 16.1の新機能に対応しました。

iOS 16では、リニューアルしてカスタマイズが可能となったロック画面が注目されていますが、アメミルでも、ロック画面で利用可能なウィジェットが2種類追加されました。

アメミルのロック画面ウィジェット

これらのウィジェットは、Apple Watchでコンプリケーションとしても同タイプのものが用意されていますので、Apple Watchユーザーの方は合わせてご利用ください。

Siriショートカットもリニューアルされていまして、15時間先までの雨の予想を返答するようになりました。

また、iOS 16.1では、新しくライブアクティビティが導入され、リアルタイムで起きていることをロック画面で簡単にチェックできるようになり、iPhone 14 Proでは、画面最上部のDynamic Islandで確認できます。

アメミルは、それらの機能にもいち早く対応しています。

新しくライブ機能を追加し、現在地周辺の最新の雨や雪、雷の状況を、ライブアクティビティDynamic Islandに表示します。

アメミルのライブアクティビティ表示
アメミルのダイナミックアイランド表示

10分後、20分後、30分後の様子を確認できますので、例えば、お出かけや帰宅の少し前にLive機能を開始しておくと、傘の準備やちょっと時間を調整しようという判断ができて便利かと思います。

アメミルのライブ機能の使い方は、メイン画面でライブボタンをタップするだけの簡単操作です。
画面右上に3つ並んだボタン群の下の単独のボタンがライブボタンです。

新設されたライブボタンが表示されたアメミルの画面

このライブボタンは、現在どのような状態かを表すために、アニメーション仕様にしました。

周辺に雨の心配がない時には静止したボタンですが、雨雲が近づいたり落雷があると待機モードになり、静かに呼吸するようにあなたの指示を待っています。

ボタンをタップするとライブモードとなり、雨の状態をライブアクティビティやDynamic Islandでお知らせできるようになります。

ライブモードを終了させる場合は、もう一度ライブボタンをタップします。

以上が今回の主なアップデートのお知らせでした。

ご利用中の方は是非アプリのアップデートを、まだ使ったことがないという方は、この機会にさらに機能が充実した「アメミル」のご利用をご検討ください。

入手先

アメミル(iOS版)